【投資コラム】伝説の投資家ウォーレン・バフェットの英語での名言・格言15選

投資コラム / 7088文字 / 所要時間14分程度

サマリー

  • 本稿では、ウォーレン・バフェット氏の投資哲学、リスク管理、成功への道、人生とビジネスの教訓、そして投資家としての成長についての名言を英語と日本語訳で紹介しています。
  • バフェット氏の名言は長期投資の価値、市場の恐怖を利用する戦略、バリュー投資の原則など、投資に関する深い洞察を提供しています。
  • さらに、リスク管理、成功の要素、誠実さ、絶え間ない学習の重要性など、投資という領域を超えて、バフェット氏から学ぶことのできる多岐にわたる教訓が紹介されています。

はじめに

ウォーレン・バフェット氏は、その卓越した投資手腕と深い洞察で知られる伝説の投資家です。彼の名言は、投資の基本原則からリスク管理、長期的な価値観に至るまで、幅広いテーマをカバーしており、投資家にとって貴重なガイダンスを提供しています。このコラムでは、バフェット氏の選りすぐりの言葉を通じて、彼の投資哲学を探り、それが私たちの投資戦略にどのように役立つかを見ていきます。

【先行アクセス(+特典付き)とニュースレターへの登録】

インベストリンゴは、🇯🇵日本初、🇺🇸米国株式投資に特化した金融のプロフェッショナルが集まる📱メディアプラットフォームです。

🚀ローンチに先立ち、✉️ニュースレター経由で、彼らの最新のコンテンツを日々紹介しております。

インベストリンゴ公式ホームページはこちら

米国株投資家の皆様は、是非、上記リンクより、メールアドレスをご登録頂き、完全版の弊社レポートを、日々、無料でご覧頂ければと思います。

ご登録頂けますと、過去のレポートも全て無料でご覧頂けます。

また、X(旧Twitter)上でも、日々、米国株式市場に関する情報を配信しておりますので、是非、フォロー頂ければと思います。

X(旧Twitter):インベストリンゴ公式アカウントはこちら

第1章: バフェットの投資哲学の基礎

ウォーレン・バフェット氏の投資に対するアプローチは単純明快でありながら、深い洞察に基づいています。彼の名言は投資家にとって貴重な教訓を提供し、その哲学は多くの人々に影響を与え続けています。ここでは、バフェット氏の代表的な英語の名言とその日本語訳を紹介し、彼の投資哲学の核心を探ります。

長期投資の価値

バフェット氏は長期投資の重要性を何度も強調しています。彼の有名な言葉に下記のフレーズがあります。

英語:Our favorite holding period is forever.

日本語:我々のお気に入りの保有期間は永遠である。

このバフェット氏の言葉は、短期的な市場の変動に一喜一憂することなく、長期的な視点を持つべきであるという彼の哲学を示しています。投資家がこの原則に従えば、時間とともに資産を増やすことができるのです。

市場の恐怖を利用する

バフェット氏は市場の恐怖を利用する戦略も提唱しています。

英語:Be fearful when others are greedy and greedy when others are fearful.

日本語:他人が貪欲になる時に恐れ、他人が恐れる時に貪欲になれ。

このバフェット氏の言葉は、市場が下落している時こそが投資のチャンスであると教えています。他の投資家がパニックに陥っている時に落ち着いて行動することで、価値のある投資を見極め、利益を得ることができるのです。

バリュー投資の原則

バフェット氏はバリュー投資の大切さも説いています。

英語:Price is what you pay. Value is what you get.

日本語:価格はあなたが支払うもの、価値はあなたが得るもの。

このバフェット氏の言葉は、投資判断を行う際には市場価格ではなく、企業の本質的な価値に注目すべきであるという彼の考えを示しています。投資家は、企業の真の価値を理解し、それに基づいて投資を行うべきであるとバフェット氏は説いています。

これらの名言はバフェット氏の投資哲学の基礎をなし、彼の成功の秘訣を私たちに教えてくれます。「長期投資の価値を認め、市場の動きに流されず、企業の本質的な価値に着目する」、これらの原則は、賢明な投資家へと成長するための重要な教訓です。バフェット氏の言葉を通じて、私たちはより洞察に富んだ投資判断を下し、長期的な成功への道を歩むことができるでしょう。

第2章: リスク管理に関するバフェットの見解

リスク管理は投資の世界において不可欠な要素です。ウォーレン・バフェット氏はその卓越したリスク管理能力で知られ、彼の見解は多くの投資家にとって重要な学びの源となっています。この章では、バフェット氏のリスク管理に関する名言を紹介し、彼のリスク管理に対するアプローチを探ります。

投資における損失回避の哲学

バフェット氏はリスク管理において、まず第一に損失を避けることを重視します。彼はこの哲学を次のように簡潔に表現しています。

英文:Rule No.1: Never lose money. Rule No.2: Never forget rule No.1.

日本語:ルール1: 決してお金を失うな。ルール2: ルール1を決して忘れるな。

このバフェット氏の名言は、投資においては利益を追求する前にリスクを最小限に抑えることが最も重要であるというバフェット氏の考えを示しています。投資家がこの原則に従えば、長期的に安定した成果を得ることが可能になります。

分散投資の限界

分散投資はリスクを管理する一般的な方法ですが、バフェット氏はその限界にも言及しています。

英文:Diversification is a protection against ignorance. It makes very little sense for those who know what they are doing.

日本語:分散投資は無知に対する保護である。自分が何をしているのかを知っている人にとっては、あまり意味がない。

このバフェット氏の言葉からは、専門知識と深い理解をもって投資を行えば、過度な分散は必ずしも必要ではないというバフェット氏の見解が読み取れます。彼は質に焦点を当て、よく理解している投資先に集中することの重要性を強調しています。

知識と自己制御の重要性

リスク管理は知識と自己制御に大きく依存します。バフェット氏はこの点についても次のように言及しております。

英語:Risk comes from not knowing what you’re doing.

日本語:リスクは自分が何をしているのかを知らないことから来る。

このバフェット氏の名言は、十分な知識と理解があればリスクを大幅に減らすことができるというバフェット氏の信念を示しています。また、投資判断を下す際には冷静さを保ち、感情に流されない自己制御も不可欠であることを彼は教えています。

ウォーレン・バフェット氏のリスク管理に関するこれらの名言は、投資においてリスクをどのように考え、どのように対処すべきかについての彼の深い洞察を提供しています。「損失回避を最優先に考え、分散投資の適切な使用、そして十分な知識と自己制御の重要性」、これらの原則は、投資家がリスクを適切に管理し、安定した投資成果を得るための鍵となります。バフェット氏の言葉に耳を傾け、その教訓を実践することで、私たちはより賢明な投資判断を下し、不確実性の高い市場で成功するための強固な基盤を築くことができるでしょう。

第3章: 成功への道を照らすバフェットの格言

【先行アクセス(+特典付き)とニュースレターへの登録】

インベストリンゴは、🇯🇵日本初、🇺🇸米国株式投資に特化した金融のプロフェッショナルが集まる📱メディアプラットフォームです。

🚀ローンチに先立ち、✉️ニュースレター経由で、彼らの最新のコンテンツを日々紹介しております。

インベストリンゴ公式ホームページはこちら

米国株投資家の皆様は、是非、上記リンクより、メールアドレスをご登録頂き、完全版の弊社レポートを、日々、無料でご覧頂ければと思います。

ご登録頂けますと、過去のレポートも全て無料でご覧頂けます。

また、X(旧Twitter)上でも、日々、米国株式市場に関する情報を配信しておりますので、是非、フォロー頂ければと思います。

X(旧Twitter):インベストリンゴ公式アカウントはこちら

関連記事

【米国株式投資】コカ・コーラ / KO / 予想配当利回り3.09%:連続増配銘柄の最新の23年4Q決算分析と今後の株価見通し

➡ 【米国株式投資】ブリティッシュ・アメリカン・タバコ / BTI / 予想配当利回り9.57%:ディフェンシブ・タバコ関連銘柄の最新の23年4Q決算分析と今後の株価見通し(British American Tobacco)

➡【米国株式投資】スターバックス・スタバ / SBUX / 予想配当利回り2.41%:連続増配ディフェンシブ銘柄の最新の決算分析と今後の株価見通し(2024年2月7日 / Starbucks)

ウォーレン・バフェット氏の成功は、単に彼の財務的な達成に止まらず、彼が築き上げた哲学と、その哲学を日々の生活とビジネスに応用する方法にも表れています。この章では、バフェット氏がどのように成功を収め、その経験から何を学んだかに焦点を当て、彼の格言を通じて成功への道を探ります。

成功への情熱

バフェット氏は情熱を成功への鍵と見なしています。

英語:I always knew I was going to be rich. I don’t think I ever doubted it for a minute.

日本語;私はいつも自分が金持ちになることを知っていた。一分たりとも疑ったことはない。

このバフェット氏の言葉は、彼の強い自信と目標に対する熱意を示しています。バフェット氏は、自分のやりたいことに情熱を持ち、それに全力を尽くすことで、成功は自然とついてくると信じています。

忍耐力

成功は一夜にしては達成されないとバフェット氏は説きます。

英語:Someone’s sitting in the shade today because someone planted a tree a long time ago.

日本語:今日誰かが木陰に座っているのは、ずっと前に誰かが木を植えたからだ。

このバフェット氏の言葉からは、忍耐力の重要性が伝わってきます。彼は、長期的な視点を持ち、地道な努力を続けることが結果につながると教えています。

一貫性の重要性

バフェット氏は一貫性を成功の重要な要素として強調します。

英語:It’s far better to buy a wonderful company at a fair price than a fair company at a wonderful price.

日本語:素晴らしい会社を適正価格で買うことは、まあまあの会社を素晴らしい価格で買うことよりもずっと良い。

このバフェット氏の名言は、バリュー投資のアプローチにおける一貫性を示しています。バフェット氏は、短期的な利益に惑わされず、長期的な価値に基づいて一貫して行動することの大切さを説いています。

これらの格言は、バフェット氏が成功を収めた方法と彼が学んだ教訓を私たちに教えてくれます。「情熱を持って追求し、忍耐強く努力し、一貫して価値に基づいて行動する」、これらは、バフェット氏が長年にわたって実践してきた成功の原則です。私たちもこれらの教訓を学び、実生活に応用することで、成功への道を歩むことができるでしょう。バフェット氏の言葉からインスピレーションを得て、より賢明な選択をし、一緒に目標に向かって前進していきましょう。

第4章: バフェットから学ぶ人生とビジネスの教訓

ウォーレン・バフェット氏は、投資の世界だけでなく、人生とビジネスのあらゆる面で貴重な教訓を私たちに提供しています。彼の経験から得た知恵は、単なる財務的成功を超えて、充実した人生を送るための指針となります。この章では、バフェット氏の人生哲学とビジネスに対するアドバイスを、彼の名言を通じて探ります。

人間関係における価値

バフェット氏は人間関係の重要性を強調しています。

英語:It takes 20 years to build a reputation and five minutes to ruin it. If you think about that, you’ll do things differently.

日本語:評判を築くのに20年かかり、それを台無しにするのに5分で済む。これを考えれば、あなたは行動を変えるだろう。

このバフェット氏の言葉は、人々との関係や評判の大切さを教えています。ビジネスだけでなく人生においても、他者との信頼関係を大切にすることの価値を、バフェット氏は強調しています。

誠実さの力

バフェット氏は誠実さを非常に重要な価値として挙げています。

英語:Honesty is a very expensive gift. Don’t expect it from cheap people.

日本語:誠実さは非常に高価な贈り物である。安っぽい人々からそれを期待するな。

このバフェット氏の言葉からは、誠実さを維持することの重要性と、それが人格の高さを象徴するものであることが伝わります。ビジネスにおいても、人としても、誠実さは長期的な成功と関係を築く上で不可欠です。

絶え間ない学習の価値

バフェット氏は学習を続けることの重要性を常に強調しています。

英語:The more you learn, the more you earn.

日本語:学べば学ぶほど、稼げるようになる。

このバフェット氏の言葉は、知識が力であり、絶えず学び続けることが個人の成長と成功に直結していることを示しています。バフェット氏自身、幅広い読書を通じて知識を深め、それを自身の投資戦略やビジネスの意思決定に活かしています。

これらの教訓は、バフェット氏がビジネスと人生において学んだ貴重な洞察を提供しています。人間関係の価値、誠実さの重要性、そして絶え間ない学習の必要性は、私たちがより良い人生を送り、ビジネスで成功を収めるために欠かせない要素です。バフェット氏の言葉に耳を傾け、これらの原則を日々の生活に取り入れることで、私たちは自己成長を促し、成功への道を切り開くことができます。バフェット氏の教訓は、賢明な投資家としてだけでなく、人としても成長するためのガイドラインとなるでしょう。

第5章: 投資家として成長するためのバフェットの言葉

投資家としての成長は単に資産を増やすことだけではありません。それは知識、経験、そして自己理解を深め、より賢明な判断を下す能力を高めることにも繋がります。ウォーレン・バフェット氏の言葉は、この旅の中で重要な指針となります。この章では、投資家として成長するために役立つバフェット氏のアドバイスを、彼の名言を通じて探ります。

市場のノイズを無視する方法

バフェット氏は市場の騒音に惑わされずに投資判断を下すことの重要性を強調しています。

英語:The stock market is designed to transfer money from the Active to the Patient.

日本語:株式市場は、積極的な者から忍耐強い者へお金を移転するように設計されている。

このバフェット氏の言葉は、短期的な市場の動きに振り回されず、長期的な視点を持つことの大切さを教えています。忍耐は、しばしば投資において最大の美徳です。

一貫性と気質

英語:The most important quality for an investor is temperament, not intellect. You need a temperament that neither derives great pleasure from being with the crowd or against the crowd.

日本語:投資家にとって最も重要な資質は、知性ではなく気質である。群衆と一緒にいても、群衆に逆らっても、大きな喜びを感じない気質が必要だ。

この言葉を通じて、バフェット氏は市場のセンチメントに流されず、一貫した投資戦略を維持することの重要性を教えています。投資家としての成長は、規律を保ち、確立した原則に従うことからもたらされます。

自己認識と環境

英語:It’s better to hang out with people better than you. Pick out associates whose behavior is better than yours and you’ll drift in that direction.

日本語:あなたより優れた人々と一緒にいる方が良い。あなたの行動よりも優れた行動をする仲間を選びなさい。そうすれば、あなたもその方向に向かって進むでしょう。

このバフェット氏の言葉は、自己認識と環境が投資判断に与える影響を強調しています。投資家として成長するためには、自分の行動や決断がどのように周囲の人々や環境に影響されているかを理解し、ポジティブな影響を与える環境に身を置くことが重要です。

これらのバフェット氏の言葉は、投資家としての成長における長期的な視点と自己認識の重要性を浮き彫りにします。「市場の短期的な動きに惑わされず、自身の価値観や目標に忠実であり続けること、そして成長を促す環境に身を置くこと」、これらは、投資家としての道のりにおいて成功へと導く決定的な要素です。バフェット氏の教訓を実生活に取り入れ、自己反省と継続的な学習を通じて、私たちはより賢明な投資家として成長し、自己の財務的な目標を達成することができるでしょう。

まとめ:前向きな米国株投資への一歩

このコラムを通じて、ウォーレン・バフェット氏の洞察に満ちた言葉から、投資の本質を深く理解することができました。バフェット氏の哲学は、単に財務的な利益を追求すること以上のものを教えてくれます。それは、忍耐、誠実さ、学び続ける姿勢といった価値を、投資はもちろんのこと、私たちの日常生活にも適用することができるということです。

米国株投資を検討する際、これらの教訓は特に心強いガイドとなるでしょう。長期的な視点を持ち、市場の恐怖や欲望に流されず、自分自身の投資哲学に基づいて行動すること。これらは、バフェット氏が長年にわたり実践し、大きな成功を収めた核心的な原則です。

投資を始めることは、未知の領域への一歩を踏み出すことを意味しますが、バフェット氏から学ぶことで、その一歩を確かなものに変えることができます。彼の言葉は、投資の世界だけでなく、人生全般にわたる智慧と勇気を与えてくれます。市場の波に乗り、自己成長を遂げ、財務的な独立を目指す旅は、バフェット氏の教訓を携えることで、より確かなものになるでしょう。

最後に、投資は自己責任で行うべきものですが、バフェット氏のような伝説的な投資家からの洞察は、その旅をより意味深いものにし、成功への確かな道しるべとなり得ます。米国株への投資を前向きに考え、知識を深め、自己との対話を続けながら、賢明な投資家への道を歩んでいきましょう。

最後に

インベストリンゴでは、弊社のアナリストが、バフェット氏が保有する銘柄を含め、米国個別企業に関する動向を日々アップデートしております。米国株式市場に関心のある方は、是非、弊社プラットフォームより、関連のレポートをご覧いただければと思います。

【先行アクセス(+特典付き)とニュースレターへの登録】

インベストリンゴは、🇯🇵日本初、🇺🇸米国株式投資に特化した金融のプロフェッショナルが集まる📱メディアプラットフォームです。

🚀ローンチに先立ち、✉️ニュースレター経由で、彼らの最新のコンテンツを日々紹介しております。

インベストリンゴ公式ホームページはこちら

米国株投資家の皆様は、是非、上記リンクより、メールアドレスをご登録頂き、完全版の弊社レポートを、日々、無料でご覧頂ければと思います。

ご登録頂けますと、過去のレポートも全て無料でご覧頂けます。

また、X(旧Twitter)上でも、日々、米国株式市場に関する情報を配信しておりますので、是非、フォロー頂ければと思います。

X(旧Twitter):インベストリンゴ公式アカウントはこちら

関連記事

【米国株式投資】エマソン・エレクトリック / EMR / 予想配当利回り2% / 中立 / 配当王:最新の24年1Q決算と今後の株価見通し(Emerson Electric)

【米国株式投資】パーカー・ハネフィン / PH / 予想配当利回り1.12% / 弱気 / 配当王:最新の24年2Q決算分析と今後の株価見通し(Parker-Hannifin)

【米国株式投資】ドーバー / DOV / 予想配当利回り1.24% / 中立 / 配当王:最新の23年4Q決算分析と今後の株価見通し(Dover)

【米国株式投資】ノースウエスト・ナチュラル / NWN / 予想配当利回り5.32% / 配当王:23年4Q決算分析と今後の株価見通し(Northwest Natural Holding)

【米国株式投資】アメリカン・ステイツ・ウォーター / AWR / 予想配当利回り2.43% / 強気 / 配当王:最新の23年4Q決算分析と今後の株価見通し(American States Water)

【米国株式投資】ペプシコ / PEP / 予想配当利回り3.04%:連続増配ディフェンシブ銘柄の最新の23年4Q決算分析と今後の株価見通し(PepsiCo)

【米国株式投資】フォード・モーター / F / 予想配当利回り4.88%:注目の高配当銘柄の最新の23年4Q決算分析と今後の株価見通し(Ford Motor)

【米国株式投資】マクドナルド / MCD / 予想配当利回り2.29%:連続増配ディフェンシブ銘柄の最新の23年4Q決算分析と今後の株価見通し(McDonald’s)

【米国株式投資】コカ・コーラ / KO / 予想配当利回り3.09%:連続増配銘柄の最新の23年4Q決算分析と今後の株価見通し

➡ 【米国株式投資】ブリティッシュ・アメリカン・タバコ / BTI / 予想配当利回り9.57%:ディフェンシブ・タバコ関連銘柄の最新の23年4Q決算分析と今後の株価見通し(British American Tobacco)

➡【米国株式投資】スターバックス・スタバ / SBUX / 予想配当利回り2.41%:連続増配ディフェンシブ銘柄の最新の決算分析と今後の株価見通し(2024年2月7日 / Starbucks)


【米国株式投資】アルトリア・グループ / MO / 予想配当利回り9.79%:連続増配ディフェンシブ銘柄の最新の23年4Q決算分析と今後の株価見通し(Altria)

【米国株式投資】シェブロン/ CVX / 予想配当利回り4.06%:連続増配エネルギー銘柄の最新の決算分析と今後の株価見通し(Chevron)

【米国株式投資】エクソン・モービル / XOM / 予想配当利回り3.65%:連続増配エネルギー銘柄の最新の決算分析と今後の株価見通し(2024年2月9日 / Exxon Mobil)

【米国株式投資】ファイザー / PFE:予想配当利回り6.24%の増配を継続する注目の製薬・ディフェンシブ高配当関連銘柄の最新の決算・株価分析と今後の見通し(2024年2月5日 / Pfizer)

【米国株式投資】JPモルガン / JPM / 予想配当利回り2.38%:連続して増配する注目の銀行・高配当関連銘柄の最新の決算・株価分析と今後の見通し(米国株式投資 / 2024年1月31日 / JP Morgan)

【米国株式投資】ジョンソン・エンド・ジョンソン / JNJ:予想配当利回り2.99%の増配を継続する注目のディフェンシブ高配当関連銘柄の最新の決算・株価分析と今後の見通し(2024年2月1日)

【米国株式投資】プロクター・アンド・ギャンブル / PG:予想配当利回り2.39 %の増配を継続する注目のディフェンシブ高配当関連銘柄の最新の決算・株価分析と今後の見通し(2024年2月1日)

【米国株式投資】ロッキード・マーチン / LMT:予想配当利回り2.92%の増配を継続する注目のディフェンシブ高配当関連銘柄の最新の決算・株価分析と今後の見通し(2024年2月1日 / 米国株式投資 / Lockheed Martin)

【米国株式投資】スリーエム / MMM:予想配当利回り6.29%の注目のディフェンシブ高配当関連銘柄の最新の決算・株価分析と今後の見通し(2024年2月1日 / 米国株式投資 / 3M Co)

【米国株式投資】メタ・フェイスブック / META / 予想配当利回り0.43%:注目のメタバース・AI関連成長株の最新の決算分析と今後の株価見通し(2024年2月2日 / Meta / Facebook)

【米国株式投資】ベライゾン / VZ:予想配当利回り6.28%の増配を継続する注目のディフェンシブ高配当関連銘柄の最新の決算・株価分析と今後の見通し(2024年2月1日 / 米国株式投資 / Verizon)

【米国株式投資】AT&T / T:予想配当利回り6.26%の注目のディフェンシブ高配当関連銘柄の最新の決算・株価分析と今後の見通し(2024年2月1日 )

【米国株式投資】ラム・リサーチ / LRCX(Lam Research:予想配当利回り0.95%):注目の半導体関連銘柄の24年度第2四半期決算・株価分析と今後の展望

【米国株投資】エヌビディア / NVDA(NVIDIA Corp:年間予想配当利回り0.03%):注目の半導体・AI関連銘柄から学んだ配当と株価リターンに関する教訓

【米国株投資】エヌビディア / NVDA / 予想配当利回り0.03%:半導体AI関連銘柄の株価分析と今後の見通し(NVIDIA)

【米国株投資】エンブリッジ(ENB:年間予想配当利回り7.5%)& ベライゾン(VZ:年間予想配当利回り6.7%):高水準の予想配当利回りが魅力的な、おススメの2つの高配当個別銘柄

【米国株投資】マリオット・インターナショナル(MAR:年間予想配当利回り0.9%):グローバル・ブランド関連のおススメの高配当個別銘柄 – Part 2

【米国株投資】メドトロニック/ MDT:予想配当利回り3.20%の注目の高配当ヘルスケア関連個別銘柄

【米国株投資】ONEOK(ワンオーク)/ OKE:予想配当利回り5.57%の注目の高配当エネルギー関連銘柄

免責事項:本レポート上で紹介する情報は、投資教育を目的としております。その為、本情報は、特定の証券の売買や投資戦略を勧誘するものではありません。また、私は税務、法律、会計に関する助言は一切いたしません。投資には常にリスクが伴い、リターン、あるいは、元本が保証されているものではない点にご留意ください。私の知る限りでは、私は自らの分析に、虚偽、または、重大な誤解を招く記述や事実の省略が含まれていないと認識しております。特定の投資助言における過去のパフォーマンスは、特定の状況、または、市場の出来事、投資の性質、および、タイミング、ならびに、投資に関連する制約についての知識がない限り、依拠すべきではありません。私は、チャート、グラフ、計算式、推奨銘柄について述べたり、表示したりすることがありますが、これらはそれ自体でどの証券を売買すべきか、あるいはいつ売買すべきかを決定するために使用されることを意図しておりません。このようなチャートやグラフは、限られた情報しか提供していないため、それだけで投資判断を下すべきではありません。実際に投資をする際には、ライセンスを保有する金融の専門家にご相談されることを強くお勧めします。ここに記載された意見は、あくまでも私個人のものであり、予告なしに変更されることがあります。また、参照した意見やデータは本レポートの発表日時点のものであり、市場や経済状況の変化により変更される可能性があります。

アナリストによる開示:私は、この記事で言及されている企業の株式に関するポジションを現時点で保有しておらず、また、今後5日以内にそのようなポジションを持つ予定もありません。また、本記事は、私個人の見解に基づき、独自に執筆したものです。私は、インベストリンゴからの報酬を除き、この記事に対して、いかなる報酬も受け取っておりません。また、本文書で言及している企業とは、いかなる商業的関係も有しておりません。

インベストリンゴによる開示:インベストリンゴは、当社コンテンツ・クリエイターが、自身の専門・得意領域に関する情報・知識を、当社のユーザーと共有する事を目的とする米国株特化型のコミュニティです。本サイトのコンテンツは、投資教育、並びに、投資情報の提供のみを目的としており、特定の投資家に対して、投資、税務、法律等のアドバイスを提供することを意図しておりません。加えて、Investlingo Japan合同会社は、日本においてライセンスを保有する証券会社、投資顧問業者、または、投資銀行ではございません。ここで述べられている意見や見解は、あくまでも、各コンテンツ・クリエーター個人の見解であり、Investlingo Japan合同会社の立場を反映しているものではございません。当社のコンテンツ・クリエーターは、個人投資家を含む独立したブロガー・アナリストから構成されており、公的機関等からの金融関連のライセンスを取得していない場合もございます。その為、本サイト上のいかなる情報も、インベストリンゴ、または、弊社プラットフォーム上の第三者による、金融商品の推奨、或いは、投資助言として解釈されるべきではありません。インベストリンゴは、弊社プラットフォーム上の情報に基づいて行われるいかなる投資決定に対して、一切責任を負わず、各ユーザーが単独で責任を負う点にご留意ください。

にほんブログ村:米国株ランキング

人気ブログランキング:米国株ランキング

上部へスクロール